HOME ブライダルフォト 前撮り

ブライダルフォト 前撮り

前撮りとは、結婚式当日の時間とは別に時間を設けて和装やウエディングドレス姿で写真撮影をすることです。パーティ演出として披露できるため結婚式の前に行われることが多く、おもに前撮りといわれていますが、結婚式の後に撮影することもできますので「別撮り」ともいわれています。 静岡で結婚式をするカップルの約64%が前撮りを行い、その割合は年々増加しています。

前撮りの種類

前撮りも大きく分けてスタジオ撮影とロケーション撮影があります。
フォトスタジオと結婚式会場に依頼するカップルがほとんどです。
ロケーション撮影は、好きな場所を選べます。チャペルや神社、挙式会場、思い出の場所、国内・海外リゾートなど、あらゆる場所で行えます。
ロケーション撮影なら、一面のひまわり畑や雪化粧した富士山をバックになど、季節も一緒に写真に残せます。

前撮りの相場

静岡で前撮り撮影を行ったカップルのうち、スタジオ撮影の費用の平均は13万円ほどです。
地域によって差がありますが、静岡は全国平均と比べると安く行われているようです。
ロケーション撮影の費用は16~17万円ほどです。
こちらは全国平均とあまり変わりません。

前撮りの流れ

撮影は3カ月~2週間前までに行われています。
ムービーやウエルカムボード、招待状で使用したいのでしたら早めに撮影した方がよいでしょう。
まず、どんな写真にしたいかおふたりのイメージを固めます。
スタジオ撮影、ロケーション撮影、和装、洋装だけでも決めておくと相談がスムーズにできます。
また、上限15万円など、だいたいの予算も決めておきます。
それらが決まったら、こだわりが叶う撮影依頼場所を探します。
フォトスタジオ、ドレスサロン、結婚式場、ホテルなど、静岡県にはフォト結婚式に対応してくれる場所がたくさんありますから、問い合わせて2つや3つ見積をもらうのもいいでしょう。

/