婚約・結婚指輪探しから式場選びまで。結婚するお2人を全力で応援します!特別プランやプライスも魅力的な情報満載の結婚ポータルサイト

SHIZUOKA BRIDAL しずおかブライダル

ダイヤモンド婚約指輪(エンゲージリング)の選び方
最高のダイヤモンドをみつける

エンゲージリングに適したダイヤモンドの4Cとは?
まずは4Cという評価基準があります。

  「4C」という言葉は、これから婚約指輪を買おうという方は少し知っておく必要があります。
  ダイヤモンドだけにあって他の宝石にはない、クォリティを表す4つの目安、これが4Cです。
  ダイヤモンドのルース(裸石)は、この4Cによって、ある程度の価格の相場が決まっているんですよ。

カラット

大きさの単位ではなく、重さの単位です。1カラット=0.2グラムです。

クラリティー

婚約指輪などには、VSクラス、VVSクラス以上を使う事をおすすめします。

クラリティー

Dが一番良い色です。Hくらいからわずかに黄色っぽいのが分り始めます。

クラリティー

ここは大事です!カットが輝きをあたえます。日本人はエクセレントを好みます。

ダイヤモンドは大きさにこだわる!?

予算に応じてですが、カットには妥協せずエクセレントを選び、カラーやクラリティーは多少下がっても
少し大きめのカラットを選ぶ事をおすすめします。

  4Cの中で優先すべき順番は
  1.カット [ cut ]形のバランス 2.カラット[ ct ]重さ 3.カラー [ color ] 色 4.クラリティー [ clarity ]内包物の状態
  以上の順番を重要視して選んでください。


  なぜならばコストパフォーマンスが良くて、よりゴージャスに見えるダイヤモンドを選べた方が
  いいからです。小さなダイヤモンドは年をとるにつれ貧弱に見えてしまい、意外に飽きるのが
  早いものです。
  同じ値段のダイヤモンドをどちらにするか悩んだら、目に見えない基準(カラー、クラリティー)に
  こだわるよりも、目に見える大きさ(カラット)にこだわるのがポイントです!
  だって、彼からもらった大切なダイヤモンドは鑑定士に見てもらう為のものではないから!ですよね
  専門家でないと見分けがつきにくいところはランクを下げて、一般の人でも分かるポイントを
  重視することが良いのでは?と思います。

見た目を重視したダイヤモンド選びの秘訣をお教えします!
カットの選び方

カットは唯一人間が手を加えて輝きを左右するものです。素人が見ても見た目が全然変わってきます。
ここはエクセレント以上を選びましょう。エクセレントの上に3EX(トリプルエクセレント)というグレードを設けているジュエリーショップもありますが、鑑定機関ごとに基準や名称が異なり正式に統一されているグレードではないのが現状。確かに良いカットですし、並べて比較すれば輝きに差があるのも分かりますが、価格上昇率ほど見た目が変わるわけでもないのが事実。
婚約指輪のダイヤモンドは意外とエクセレントがおすすめです。

ダイヤモンドも?プロポーションが大切!!

実は、プロポーションが完璧なダイヤモンドを専用のスコープで覗くと、矢が8本模様となって表れます。
更に、ダイヤモンドを反対向きにして見てみると…
なんと!ハートが8個出現します。
これは、プロポーションが完璧なダイヤモンドだけに現れる不思議な模様で、「ハート&キューピット」と
呼ばれています。どれだけ精密にカットされているかがわかりますね。

世の中にはこんなスゴイダイヤモンドもあります!
カラットの選び方

ダイヤの大きさ(カラット)は0.25〜0.35カラット程度は欲しいところ。体型や手の大きさや予算にあわせて選んでみるのがおすすめ!
一般的にブライダルリング店には0.20〜0.5カラット程度のダイヤモンドが並んでいます。もし予算に余裕があるのであれば地元宝石店へ行き、より大きなダイヤを検討してみましょう。きっと一生をを通して使うことのできるダイヤモンドになるはずです。
大切なものだから、ず〜と使えるものがいい ですよね。

カラーの選び方

カラーは素人目にはあまり差が分かりません。これは多少ランクを下げてもいいと思います。
Dレベルが最高ですが…こだわる必要は無いです!Fでも無色レベルだし、GやHレベルでもほとんど気にならないのが事実。
ダイヤモンドの鑑定士でさえも基準となるマスターストーンと比較してカラーのグレードを判別しますので、素人がエンゲージリング
についているダイヤモンド単体で判別できるはずがありません。
H以上のグレードをオススメします。

クラリティーの選び方

クラリティーはルーペで見て判断するので肉眼では気づくものではありません。
確かに包有物があると輝きが濁りますが、宝飾店やブライダルリング専門店で婚約指輪用に仕入れているダイヤモンドのグレード
では、さほどの影響はありません。上のレベルのFLやIFの宝石はほとんど存在しておらず値段も高いです。
VVS1やVVS2クラスのダイヤならかなり綺麗ですし、 VS1やVS2のランクでも遜色はないと思います。
VSランクでも10倍のルーペで発見が多少困難なレベルです。クラリティーが高くなると価格が上がるのは、輝きの差よりも希少性が
高いからなので、多少クラリティーのランクを下げたほうがコストパフォーマンスがいいです。

ページTOPへ
ダイヤモンドの種類
ラウンド・ブリリアント・カット
ブリリアントカットの最高級グレードには、「8本の光の矢」が現れる。

ラウンド・ブリリアントカットは17世紀末ごろに発明された58面体のカットで、カットされたファセットから入った光を効率よく内部で反射させて輝きを強め、宝石の美しさを最大限に引き出すとされている最もスタンダードなダイヤモンドのカット手法です。

4C DIAMOND
ページTOPへ
ヴィーナスアローダイヤモンド
最上の美しい輝きを実現「16本の女神の矢」の現象をもたらすダイヤモンド。

ビーナスアローダイヤモンドは、これまでの58面ブリリアントカットが更に精密に進化。
106の個性から生まれたきわだつ白い輝きのダイヤモンド。世界で初めて16本のシンメトリックパターン(矢)を達成。カットは、アメリカ、日本など国際的に特許を取得済。

ダイヤモンドは白い輝き

この最も基本的な美の評価に対してVenus Arrows Cutは新しい答えを導き出しました。
重要な8角形のテーブル面には手をつけずに増加したカット面からは、カラーグレード以上の白さを実現し、繊細で上品な虹色を実現します。
正確な3次元シンメトリーを持つ106のファセットは、最も高度な技術をもつカッターのみが成せる技です。

ビーナスアローカット

ビーナスアローカットは、通常のラウンドブリリアントカットの発展形です。形(プロポーション)や数値(各面の比率や角度)を崩さずにより多くの面数を加えたものです。特に、上部中央の8角形の面(一番大きなテーブル面)は光の入り口と出口になる重要なところ。面積の理想数値が厳格に決まっています。この面には手をつけずに、多面体にしているところが他のカットと違っています。
光は外につくられた面で、鏡のように跳ね返ってくるだけでなく、上部から中に入って内部で反射して、上に戻ってきます。

ページTOPへ
ディレニアムダイアモンド
LLDのカット技術が100面体のダイヤモンドに吹き込んだ 新しい輝きのダイヤモンド。

ディレニアムカットは、58面体のラウンドブリリアントカットの約2倍のファセット(面)を持ち、輝き輝きの秘密でもある、ブリリアンシー(反射光)シンチレーション(乱反射光)ディスバージョン(虹色の輝き)を最良のバランスで仕上げています。国際的に特許を取得済。

ダイヤモンドは白い輝き

目・光源・宝石が動いた時にダイヤモンドから放出される輝き

ダイヤモンドは白い輝き

入射した光がパビリオンで繰り返し全反射してクラウンから出てくることによるまばゆいばかりの輝き

ダイヤモンドは白い輝き

白色光が7色のカラーに分けられること。
プリズムの斜面を通った光線はさまざまな色に分散する

ページTOPへ
ヴィーナスアローダイヤモンド

さくらダイヤモンドは、ラウンドブリリアントカットでは表現することの出来なかった日本文化の「美」の象徴である、華麗で清楚なさくらを、ダイヤモンドに咲かせることに成功。日本の「美」の象徴であるさくらと、世界最高峰の技術の融合により誕生した新しいカットです。

さくらダイヤモンドの性質・特徴

さくらダイヤモンドは、4の倍数でなく4の倍数でなく、10角形(5の倍数)にカットされるため、非常に手間がかかり、熟練した技術が要求されます。
さらに、さくらの花びら5枚を美しく表現するために、正確な対称性が要求されます。また、ラウンドブリリアントカットが58面体でカットされるところ、さくらダイヤモンドは87面体でカットされます。従来のカットよりも29面カットが多いので、より豊かな煌きを演出します。

クラリティ

さくらダイヤモンドの品質は、鑑定書で証明される高品質なダイヤモンドです。
さくらの花びらを美しく表現するために、ダイヤモンドのClarity(透明度)はVS以上のものしか使いません。
また、原石の段階から、さくらダイヤモンドになるものは厳選され、その後、徹底した検品が行われています。

カット

さらにさくらの花びら5枚を美しく表現するために、正確な対称性が必要です。
また、ラウンドブリリアントカットが58面体にカットされるところ、さくらダイヤモンドは従来のカットよりも29面(1.5倍)
カットが多いので、より豊かな煌めきを演出します。

結婚式場特集
婚約指輪・結婚指輪特集
呉服町にリング探しに行こう
結婚準備もこれで安心!プロポーズから新生活スタートまで!
プロポーズ
顔合わせ・結納
結婚指輪
式場選び
キレイになろう
2次会・新婚旅行
新生活スタート
呉服町で一息つけるカフェ

カフェでブレイクタイム

中国茶でブレイクタイム

おすすめランチスポット!!

リッチにランチ

じっくり相談できる

雰囲気を楽しめる

手軽に食べる

遅い時間でもOK

おすすめ夜ごはん

夜景を観ながらディナー

手軽に夜ごはん

お酒飲むならここ

ステキな2次会会場なら

大人数で集まるならココ

少人数でも貸切OK

婚約指輪・結婚指輪専門店 ティアラ
ルシルK ブライダルサロン
ページTOPへ
PAGE TOP